フィリピンの専門代理店
HOME > フィリピン留学の7つの魅力

フィリピン留学の7つの魅力

  • 期間でも安く滞在することができる
  • 長期間でも安く滞在することができる
  • 英語への苦手意識を克服することができる。
  • マンツーマンレッスンで自分の弱点を強化
  • 日本から近く、気軽に行くことができる。
  • 英語が話せない人への優しさがある。
  • 短期間でも確実な成果を出すことができる。

フィリピンってどんな国?

アクセス

日本からマニラ、またはセブ島へはフィリピン航空、セブパシフィック航空といった航空会社から直行便が就航しています。

マニラへの直行便

成田空港:(フィリピン、セブパシフィック、JAL、ANA、ジェットスター)
羽田空港:(フィリピン、ANA)
関西空港:(フィリピン、セブパシフィック、ジェットスター)
中部空港:(フィリピン、ジェットスター)
福岡空港:(フィリピン、セブパシフィック)

セブ(マクタン・セブ国際空港)への直行便

成田空港:(フィリピン、セブパシフィック、バニラ)
関西空港:(フィリピン)
中部空港:(フィリピン)

航空券が安い

航路やシーズン、航空会社にもよりますが、日本からフィリピンへの直行便の平均価格は5万円~7万円ととても安価です。セブパシフィックやジェットスターといった格安航空会社では時期によって2~4万円代で往復便が購入可能なことも。

格安チケットを探すには?

格安航空会社(LCC)のセブパシフィック航空、ジェットスター航空、バニラエアー航空で航空券を探してみるといいでしょう。ただし、LCCは預け入れ荷物の重量制限や各種サービスがオプション別料金となっていますので、しっかりサポート面を比較した上で購入するようにするのが良いでしょう。

豊富なアクティビティー

アイランドホッピング

セブ島周辺であればダイビング、アイランドホッピングなどのマリンアクティブティが格安でエンジョイできます!

ジンベエザメ

セブ島南部のオスロブではダイバー憧れのジンベエザメが何十匹も生息しています。ダイビングやシュノーケリングで一緒に泳ごう!

マッサージ・スパ

フィリピンでは日本の半額以下でマッサージやスパが受けられます。日本で溜まったストレス、疲れを発散できる!とハマる方続出です。

ボランティア

孤児院などで現地の子供を支援するボランティア活動に参加することができます。日本文化を教えたり、交流をしたり、取り組み方はあなた次第!

サポステ人気校

C2 English

C2 English Academy

  • 最安1週間: 33,800円

  • 最安4週間: 113,800円

 
ELSA

ELSA

  • 最安1週間: 45,175円

  • 最安4週間: 139,000円

 
Howdy English Academy

Howdy English Academy

  • 最安1週間: 525ドル

  • 最安4週間: 1,320ドル

 
IDEA Academia

IDEA Academia

  • 最安1週間: 385ドル

  • 最安4週間: 1,100ドル

 

各種お問合せについて