フィリピンの専門代理店

フィリピンのVISAに関して、入国時の注意点まとめ

TOPに一枚センタリング画像

【目次】
1 入国時の注意
2 フィリピン留学の際のVISA
3 まとめ

1 入国時の注意
入国カードの書き方
イミグレーションでの質問内容等
絶対にイミグレーション通過時にしてはいけないこと

2 フィリピン留学の際のVISA
日本のパスポートをお持ちの方は、フィリピン入国時に30日間無料の観光VISAが発行されます。学校に到着したのちに、学校の担当者がSSP(Special Study Permit)の申請をします。 観光VISA+SSPを保持することで、フィリピン国内において英語の勉強をしてもいいですよというVISA資格となります。特に事前に就学VISAを手配する必要はありません。

3 まとめ
VISAに関しては、事前に準備したほうがいいのかな?と不安になることもあるかと思いますが、フィリピンに関しては、学校に到着後に学校スタッフが申請するので安心です。日本を出国する際に、必ずフィリピンから出国するチケットを提示しないといけないので、その点だけ気を付けた方がいいです。日本に帰国するチケットもしくは、フィリピンから出国するチケット(フィリピン→台湾)などのチケットでも構いません。

留学サポステは、現地に長期在住している方と協力して、最新情報をインスタグラムで配信しています。

Copyright(C) 留学サポートセンター All Rights Reserved.