MONOL International Education Institute

MONOL 留学再開後の特記事項

MONOLの留学再開情報

再開日

  • ソフトオープン:2022年5月2日(月)【4月30日(土)渡航】
  • ※全面リニューアル中

受講可能コース

  • すべてのコース受講可能

滞在可能部屋タイプ

  • 1人部屋【スタンダードシングル・セミシングルルーム】
  • 2人部屋【デラックスツインルーム・スタンダードツインルーム】

食事提供方法

  • 再開後の提供無し
  • ※各フロアーの共同キッチンで自炊かデリバリーサービス

MONOLの感染対策

感染対策

① 学校エントランスでの検温、消毒
② マスクの着用及び消毒の徹底
③ 校内でのソーシャルディスタンスの確保
④ 食事の提供を停止

MONOLの特徴

バギオの中でも圧倒的な施設のクオリティー

MONOLの学校施設には、スポーツジム・ゴルフ練習場・ヨガスタジオ・グラウンド・ビリヤード場・卓球場・サウナなどがあり、英語学習だけでなく学生同士の交流も施設内で完結します。また、2022年5月2日開校に向けて、滞在部屋の内装をリフォームしています。滞在寮は新築に近い新しい環境になります。また、最上階には、バーベキューができるスペースを設置予定でより、快適に過ごせる環境を整えています。

レベル・足並みをそろえた独自のカリキュラム

MONOLでは、指定入学日があり同じレベルの生徒が足並みをそろえて英語の学習ができるようにしています。特にグループ授業は途中参加になると授業の内容理解が難しくなるため、指定入学日以外の入学者の参加はできなくなっています。長年つちかった経験をもとに独自開発された教材を利用しての授業で、効率よく短期間で英語力を高められるように配慮されています。

スパルタに近い、セミスパルタ式の環境

校内は、英語でしか話せないEnglish Only Policy(EOP)となっており、英語以外の言語を使って会話しているとペナルティーが課せられます。在籍している生徒の国籍バランスを整えているため、友達の1人は必ず外国人となり英語でコミュニケーションが当たり前になっていきます。スパルタ式の学校は平日の外出が禁止されていますが、セミスパルタ式のMONOLは、平日にも17時~21時の間外出が可能と日本人の方にとっては程よい縛りの中、学習していただけます。

目標・目的に合わせて選べるLEAP Englishコース

LEAP Englishコースには、客室乗務員(CA)トレーニングやワーキングホリデー対策、TOEICなど、一般英語だけでなく目的に応じた内容を選択することができます。特にビジネス英語に関しては定評があり、就職前・就職後に関わる英語のトレーニングをすることができます。すぐにビジネスで英語を使いたいという方にはおすすめのコースとなっています。

MONOLの基本情報

正式名称 MONOL International Education Institute
設立 2003年
学生定員数 150名
学校経営 韓国資本
日本人比率 30%~40%程度
日本人スタッフ 有り
1コマレッスン時間 50分
インターネット 施設内すべての場所でWi-Fi利用可能
学校住所 Purok 9 Tacay Road Pinsao Proper, Baguio City, Benguet, Philippines, 2600
立地状況 バギオの中心地から車で15分の場所に立地。警察署が目の前にあるため安心・安全の環境と言えます。また、有名な観光スポットにもアクセスしやすい立地のため、休日は観光地を巡ることもできます。

学校スタッフ

日本人マネージャー

現在絶賛募集中
※2022年5月再開時までには、採用を予定しています。

MONOLのピックアップについて

2022年ピックアップ指定日

  • 2022年4月30日(土)
  • 2022年5月28日(土)
  • 2022年6月25日(土)
  • 2022年7月23日(土)
  • 2022年8月20日(土)
  • 2022年9月17日(土)
  • 2022年10月15日(土)
  • 2022年11月12日(土)
  • 2022年12月10日(土)

ココに注意

※カリキュラムの関係上グループ授業への途中参加が認められていないため、ピックアップ指定日に合わせての入学でない場合は、グループ授業に参加できなくなります。

マニラ空港指定ピックアップ時間

  • 日曜日:05:00~07:00(ターミナル3のみ)

MONOLのクラス

マンツーマン授業【1:1】

MONOLは独自に開発した教材・講師ガイドブックを利用しているため、均一な授業内容をマンツーマン授業で実践しています。各講師から出題される課題で個人の学習状況を管理します。

グループ授業【1:4】

学生の英語レベル・足並みをそろえて行われるグループ授業は、5段階にレベルが構成されており、同じレベルの生徒が、同じ進捗度合いで学習を効率よく進めるように整えられています。

オプションクラス(早朝・夜間)

早朝クラス

  • Pronunciation
  • 7:00-8:00AM

夜間クラス

  • Grammar Class
  • 5:00-6:00PM

スペシャルプログラム

詳細未定(ヨガレッスン・筋トレ・ゴルフなど)

MONOLのコース

General ESL【Foundational ESL・Essential ESL】

  • マンツーマン5コマ

このコースは、ESL(一般英語)マンツーマン授業5コマがあり4技能をバランス良く、総合的に英語力を高めていただけます。

ココがポイント

  • ※マンツーマン(Listening:1コマ・Reading:1コマ・Speaking:2コマ・Writing/Pronunciation:1コマ)
  • IELTS・IELTS Guarantee

    • マンツーマン5コマ

    MONOLは、2007年からIELTSコースを設営、IELTSコースのパイオニアと言えます。このコースでは、Listening, Writing task 1, task 2, Reading, Speakingの5科目を、ACAD/ GTのモジュール別、Lecture(introduction)/ Practice(proper)の2つの過程(4週ごと)に分けて学習します。毎週金曜日に模擬試験及び、解説が実施、間違いや問題点を修正・改善することができます。

    ココがポイント

    マンツーマン(Listening:1コマ・Reading:1コマ・Speaking:1コマ・Writing Task1:1コマ・Writing Task2:1コマ)

    LEAP English

    • General ESL
    • IELTS
    • TOEIC
    • ビジネス英語(就職前/就職後/客室乗務員のトレーニング)
    • その他※目標などに応じて決定する

    ※学生は上記のコースを任意で選択可能です。

    • マンツーマン4コマ
    • マンツーマン1コマもしくはコンサルテーション1コマ

    このコースは、具体的なニーズに合った英語能力を育成するためにデザインされたコースプログラムです。経験豊富な講師陣によって構成されており、学生の習熟度、スキル、学習目標を評価したうえでカリキュラムが設計されます。英語コミュニケーション能力を高めるだけでなく、特に関心のある科目・レッスン分野を深く学びたい方におすすめです。

    ココがポイント

    ※1コマ50分授業

    MONOLの留学費用

    General Englishコース4週間・セミシングルルームの費用

    日本でお支払いする費用

    合計:1,725ドル

    • 入学金:100ドル
    • 学費(General English):800ドル
    • 滞在費(セミシングル・4週間):400ドル
    • 空港ピックアップ(個人):200ドル
    • SSP(就学許可証):125ドル
    • 管理費用(電気・水道代・教材代):100ドル

    現地でお支払いする費用

    合計: 4,500ペソ

      VISA延長0ペソ
      デポジット4,500ペソ

    別途かかる現地費用

    ※デポジットは100ドルでも可。(退寮時に返金)
    ※カリキュラム変更(4週間):ESL130ドル・IELTS145ドル

    General Englishコース8週間・セミシングルルームの費用

    日本でお支払いする費用

    合計:2,925ドル

    • 入学金:100ドル
    • 学費(General English):1,600ドル
    • 滞在費(セミシングル・8週間):800ドル
    • 空港ピックアップ(個人):200ドル
    • SSP(就学許可証):125ドル
    • 管理費用(電気・水道代・教材代):200ドル

    現地でお支払いする費用

    合計: 7,930ペソ

      VISA延長3,430ペソ
      デポジット4,500ペソ

    ココがポイント

  • ※General English・IELTS・LEAP Englishはすべての料金は一律800ドル/4週間!
  • ※IELTSは100ドル・LEAP Englishは350ドル登録費用がかかります。
  • ※セミシングルルームとスタンダードツインルームは同じ料金(400ドル/4週間)
  • MONOLの寮・食事タイプ

    寮タイプ

    スタンダードシングルルーム

    デラックスツインルーム

    セミシングルルーム

    MONOL・セミシングルルーム
    MONOL・セミシングルルーム
    MONOL・セミシングルルーム

    スタンダードツインルーム

    ココがポイント

    スタンダードシングルルームとデラックスツインルームは同じ料金(450ドル/4週間)
    セミシングルルームとスタンダードツインルームは同じ料金(400ドル/4週間)

    食事タイプ

    2022年再開後は、食事は廃止されます。
    共同キッチンにて自炊可能
    デリバリーサービスが充実したため、寮から注文可

    MONOLの施設・周辺環境

    学校外観

    MONOLの学校外観
    MONOLの学校外観
    MONOLの学校外観

    クラスルーム

    学校からの景色

    MONOLの学校からの景色
    MONOLの学校からの景色
    MONOLの学校からの景色

    ダイニング・カフェテリア

    スポーツジム

    MONOLのスポーツジム
    MONOLのスポーツジム
    MONOLのスポーツジム

    クリニック

    ドミトリー設備

    MONOLのドミトリー設備
    MONOLのドミトリー設備
    MONOLのドミトリー設備

    フロントデスク

    その他・周辺情報

    MONOL学校訪問時の様子(2022年3月30日)

    弊社は、施設全面リニューアル中にご訪問させていただきました。

    共同キッチン予定場所(各フロアー)

    MONOLの共同キッチン予定
    MONOLの共同キッチン予定
    MONOLの共同キッチン予定

    最上階(サウナ・バーベキュー場予定地)

    MONOLの最上階
    MONOLの最上階(サウナ予定地)
    MONOLの最上階(バーベキュー場予定地)

    お問い合わせ

    フィリピン永住のスタッフが、
    お客様に合う留学プランをご提案!

    フィリピン永住の日本人スタッフが、最新の情報を収集しています。日本からでは知ることができない定住者からの情報を活かして、コロナから再開した語学学校などの情報をご提供しています。フィリピンの状況や語学学校の情報が豊富にあり、充実したカウンセリングが可能です。

    お気軽にお問い合わせください!

    お問い合わせはこちら

    ※留学のお問い合わせ以外でも、お気軽にご連絡ください。

    公式LINEアカウント
    お問い合わせ

    2022年4月7日