PINES International Academy

PINES 留学再開後の特記事項

PINESの留学再開情報

再開日

  • ソフトオープン:2022年4月1日(金)
  • 公式オープン:2022年6月3日(金)

受講可能コース

  • すべてのコース受講可能

滞在可能部屋タイプ

  • 1人部屋
  • 4人部屋

食事提供方法

  • 平日3食土日祝2食提供
  • 配膳式※ビュッフェスタイルは現在停止(再開も検討しているとのこと)

PINESの感染対策

感染対策

① 学校エントランスでの検温、消毒
② マスクの着用及び消毒の徹底
③ 校内でのソーシャルディスタンスの確保
④ 食事の提供はビュッフェスタイルを停止し配膳式で行う

PINESの特徴

長年の経験を活かした、独自の教育メソッド

フィリピン留学の先駆者ともいえる存在のPINES。教育の一端をになっているという意識が強く、2001年設立から長年にわたり培ったノウハウを生かした独自の教育メソッドがあります。特にIELTS模擬テストは、本番テストとの整合性を合わせるためカリキュラム研究・開発専門のチームが組まれており定評があります。

PINESの講師陣はフィリピン最高クラス

PINESでは、バギオで最も厳しい採用基準を設けて採用をしています。講師を採用して2週間・独自のトレーニングを実施することで均一した教育を実践しています。また、生徒やマネージメントからのフィードバックを中心に高い総合評価を要求され、点数に満たない場合は再度トレーニングを実施しています。「PINESで働くこと」が1つの講師のステータスともいわれるほど質の高い講師を保っています。

各国籍バランスが整っている、多国籍な環境

韓国人・日本人だけでなく、台湾、ベトナム、中国、モンゴル、アラブ等の学生が在籍しています。国籍比率に関しては時期にもよりますがバランスが良く、学校生活においても英語を使ったコミュニケーションが期待できます。また、学生同士の交流に力を入れており、週末のアクティビティーやオプションクラスなど、国際交流ができる環境づくりが実践されています。

3万人以上の卒業生を輩出するバギオ老舗校

PINESは、フィリピン留学のパイオニア。世界で活躍する人材の育成をミッションに掲げ、通算3万人近い卒業生を輩出してきました。時代のフェーズに合わせて、進化を続けるPINESは現代における必要な英語力を身につけるためのカリキュラム研究を専門のチームがしています。バギオを代表する大型語学学校で、蓄積された経験をもとにした教育メソッドのもと、スパルタ環境にて英語力が伸ばせること間違いなし。

PINESの基本情報

正式名称 PINES International Academy
設立 2001年
学生定員数 180名~250名
学校経営 韓国人経営
日本人比率 20~30%程度
日本人スタッフ 2名以上
1コマレッスン時間 45分
インターネット 施設内すべての場所でWi-Fi利用可能
学校住所 3 Ignacio Villamor St, Baguio, Benguet
立地状況 2018年に移転したメインキャンパスは、大統領レストハウスや富裕層向けの高級マンションなども並ぶ閑静な住宅街。バギオ郊外の大自然に囲まれた静かな環境で勉強することができます。

PINESの学校スタッフ

日本人マネージャー【三輪さん】

PINESマネージャー三輪さん

日本人マネージャー【ケンジさん】

PINESマネージャーケンジさん

PINESのクラス

マンツーマン授業【1:1】

英語学習に必要な、Speaking、Listening、Reading、Writingの4技能をしっかりと身につけることができます。また、Pattern BasicやVacabulary、Pronunciationなど、弱点克服にフォーカスした授業を受けることができます。生徒様に合った内容で、授業を構成できるので最短で英語力を伸ばすことが可能です。

グループ授業【1:4】

グループ授業では、ListeningやDiscussionなどの演習が多く取り入れられています。また、国籍のバランスが良く、4人のうち2人は別の国籍。フィリピン人講師だけでなく、別の国籍の人が話す英語に触れることができるよう配慮されております。

オプションクラス【5名~12名グループ】

オプションクラスには、早朝に開かれるモーニングクラスと、夕食後に行われるイブニングクラスがあります。国籍・レベルの異なる生徒をあえて同じグループに組み合わせることにより、生徒の競争意識を養い、モチベーションを高めています。映画やTVショー鑑賞などの、アクティビティが多い授業を通して、異文化コミュニケーションの機会を提供しています。

PINESのコース

Power Speaking

  • マンツーマン4コマ
  • グループ4コマ
  • オプション3コマ(モーニング1コマ・イブニング2コマ)

Power ESLプログラムは、Sparta Speakingとしても知られており、英語初心者の方から上級者の方まで、英語学習に必要な基礎的な英語を固めることができるプログラムになっています。特にSpeakingに特化しており、マンツーマンで繰り返し話すことを通して、より高い英語力を培うことができます。

Intensive ESL

  • マンツーマン5コマ
  • グループ2コマ
  • オプション3コマ(モーニング1コマ・イブニング2コマ)

このコースは、ESL(一般英語)マンツーマン授業に加えて、1:4のグループ授業があり、慣用句・頻出表現・ディスカッションなどのスキルを伸ばすことができます。マンツーマン授業・グループ授業のバランスが取れており、総合的に英語力を高めていただけます。

Power ESL

Power ESL5

  • マンツーマン5コマ
  • オプション3コマ(モーニング1コマ・イブニング2コマ)

Power ESL6

  • マンツーマン6コマ
  • オプション3コマ(モーニング1コマ・イブニング2コマ)

Power ESL7

  • マンツーマン7コマ
  • オプション3コマ(モーニング1コマ・イブニング2コマ)

このコースは、何か特別に強化したい項目をお持ちの方のために作られたコースです。授業計画をスタッフとオリエンテーションを通し、それぞれの方の持つ目標・目的に対して必要なカリキュラムを作成し受講していただけます。

TOEIC

  • マンツーマン4コマ
  • グループ4コマ
  • オプション3コマ(モーニング1コマ・イブニング2コマ)

2008年から開始されたTOEICコースは、公式TOEICの高得点を目指すだけでなく、どのようにそれを使用し、活かすかなどの実践面にもフォーカスしています。

TOEIC Speaking

  • マンツーマン4コマ
  • グループ4コマ
  • オプション3コマ(モーニング1コマ・イブニング2コマ)

TOEIC Speakingでは、一般的なカジュアルな会話を学ぶのではなく、ビジネスシーンで使われる対話や討論などの実践を想定したシチュエーションを学ぶことが可能です。TOEIC Speakingコースではテストへの準備と高得点を目指したカリキュラムで構成されています。

IELTS

  • マンツーマン4コマ
  • グループ4コマ
  • オプション3コマ(モーニング1コマ・イブニング2コマ)

IELTSの目標数値を達成するために設計されたコースです。アカデミックモジュールテスト・ジェネラルモジュールテストどちらの対策も可能です。

TOEFL

  • マンツーマン4コマ
  • グループ4コマ
  • オプション3コマ(モーニング1コマ・イブニング2コマ)

2008年から開始されたTOEFLコースは、PINES独自に研究しつくしたプログラムをご提供しています。大学進学のための会話力向上だけではなく学術的で専門的な英語の勉強をすることができるという特徴があります。

IELTS点数保障(2022年4月9日よりスタート)

  • マンツーマン4コマ
  • グループ4コマ
  • オプション3コマ(モーニング1コマ・イブニング2コマ)

IELTS点数保障コースは、短期間で確実に結果を出せる学習プログラムです。受け持つ講師はPINESの中でも、厳選された上級者向けの講師のみが担当しています。PINESが実施している模擬テストにて、基準スコア以上をマークした場合、入学が可能です。点数保障コースでは、目標のスコアに達することができなかった場合に、4週間の授業料が無料になります。

Family(15歳以下)

  • マンツーマン5コマ
  • グループ2コマ

ココがポイント

※1コマ45分授業
※新入生は最初の2週間は必ずスパルタコースとなります。その後は2週間ごとにスパルタとセミスパルタを選択可能です。
※オプションクラスは、朝と夜から選択可能(300ペソ/2週間)

PINESの留学費用

Power Speakingコース4週間・4人部屋の費用

日本でお支払いする費用

合計:17万3000円

  • 入学金:15,000円
  • 学費(Power Speaking):95,000円
  • 滞在費(4人部屋・4週間):63,000円

現地でお支払いする費用

合計: 18,000ペソ

  • SSP:6,300ペソ
  • ID-CARD:200ペソ
  • 電気代/水道代:2,000ペソ
  • デポジット:3,000ペソ
  • ピックアップ:5,000ペソ
  • 教材費:1,500ペソ

別途かかる現地費用

※洗濯:150ペソ/1回
※オプションクラス:300ペソ(1日1コマ×2週間)
※追加マンツーマン:6,500ペソ/4週間

Power Speakingコース8週間・4人部屋の費用

日本でお支払いする費用

合計: 33万1000円

  • 入学金:15,000円
  • 学費(Power Speaking):190,000円
  • 滞在費(4人部屋・8週間):126,000円

現地でお支払いする費用

合計: 24,940ペソ

  • SSP:6,300ペソ
  • VISA延長:3,440ペソ
  • ID-CARD:200ペソ
  • 電気代/水道代:4,000ペソ
  • デポジット:3,000ペソ
  • ピックアップ:5,000ペソ
  • 教材費:3,000ペソ

別途かかる現地費用

※洗濯:150ペソ/1回
※オプションクラス:300ペソ(1日1コマ×2週間)
※追加マンツーマン:6,500ペソ/4週間
※ピックアップは現在、同時に1~2名様の場合は5,000ペソ、3名様以上の場合は3,000ペソとなっており、バスが再開しましたらまた変更となります。

PINESの寮・食事タイプ

寮タイプ

1人部屋

PINES・1人部屋
PINES・1人部屋
PINES・1人部屋

2人部屋 ※ソフトオープン時は受付できません

PINES・2人部屋
PINES・2人部屋
PINES・2人部屋

4人部屋

PINES・4人部屋
PINES・4人部屋
PINES・4人部屋

6人部屋 ※ソフトオープン時は受付できません

PINES・6人部屋
PINES・6人部屋
PINES・6人部屋

ココがポイント

複数人部屋でも個人のスペースが確保できるように2段ベッドの1階部分がアレンジ!

食事タイプ

ココがポイント

*平日3食・土日祝日は2食、食事を提供しています。配膳式で提供しています。

PINESの施設・周辺環境

学校外観

PINESの学校外観
PINESの学校外観
PINESの学校外観

クラスルーム

PINESのクラスルーム
PINESのクラスルーム
PINESのクラスルーム

IELTSテストセンター

PINESのIELTSテストセンター
PINESのIELTSテストセンター
PINESのIELTSテストセンター

ダイニング・カフェテリア

PINESのダイニング・カフェテリア
PINESのダイニング・カフェテリア
PINESのダイニング・カフェテリア

スポーツジム

PINESスポーツジム
PINESスポーツジム
PINESスポーツジム

クリニック

PINESのクリニック
PINESのクリニック
PINESのクリニック

図書館・ロビー

PINESの図書館
PINESの図書館
PINESのロビー

フロントデスク

PINESのフロントデスク
PINESのフロントデスク
PINESのフロントデスク

その他・周辺情報

PINESの周辺情報
PINESの周辺情報
PINESの周辺情報

お問い合わせ

フィリピン永住のスタッフが、
お客様に合う留学プランをご提案!

フィリピン永住の日本人スタッフが、最新の情報を収集しています。日本からでは知ることができない定住者からの情報を活かして、コロナから再開した語学学校などの情報をご提供しています。フィリピンの状況や語学学校の情報が豊富にあり、充実したカウンセリングが可能です。

お気軽にお問い合わせください!

お問い合わせはこちら

※留学のお問い合わせ以外でも、お気軽にご連絡ください。

公式LINEアカウント
お問い合わせ

2022年4月7日