CPILS

  • CPILSの日常風景
    CPILSの日常風景

サポステおすすめポイント

  • フィリピン政府の推奨校であり、セブ島に初めてできた老舗語学学校。これまでに数多くの生徒を輩出してきた高い実績と安心。
  • 厳選された講師による高品質なマンツーマンレッスン。厳しい採用基準に合格した方のみ採用しており生徒様からも高い満足度。
  • 学校内に充実した施設内容。学校敷地内にトレーニングジムやカフェ、プールなどがあり日頃の勉強もリフレッシュできます。
  • 多様な多国籍比率の中での学習が可能。またどのコースを受講しても一日の中で1コマはネイティブスピーカーのクラスを受講できます。

CPILSの基本情報

正式名称 Center for Premier International Language Studies
設立 2001年
学生定員数 200名
学校経営 韓国人経営
日本人比率 20%
日本人スタッフ 有り
1コマレッスン時間 50分
INTERNET カフェなど限られた場所のみ
学校住所 M.J Cuenco Avenue, Cebu City
立地状況 アヤラモール、SMモール車で15分。空港40分。学校周辺は治安が良いとは言えないが学校には24時間セキュリティがあるので安心。学校の目の前でタクシーを捕まえることも可能。

CPILSの3つの魅力

多国籍

韓国と日本の合同資本のCPILSさんですが、韓国人、日本人以外にも台湾人、ベトナム人、中国人、ロシア人、フランス人、ベルギー人、タイ人など様々な国籍の生徒が在籍しています。 国籍比率も韓国20%、日本20%と決して日本人が多い訳ではなく、色んな国の生徒が満遍なくいるので、英語環境も作りやすく、留学生活を通し他国の文化なども学ぶことができます。

老舗ならではのカリキュラム

授業効果を上げる細分化したクラスが特徴的で各自の英語レベルに合った授業を受けられるよう、なんと18段階ものクラスレベルがあります。 生徒一人一人の弱点を先生と生徒が把握することにより、毎日の授業を効率的に行い、段階的に学習力を向上することができます。 また入学当初は1:8のグループクラスに参加するのではなく、まず初めは1:2の小グループクラスにて英語力を高めるなど、初心者向けの対策もあります。 またmovieクラスやmusicクラスなど無料スペシャルクラスがあるのも特徴です。

ネイティブ講師

CPILSさんにはイギリス、カナダ、アメリカ、オーストラリアと各国出身のネイティブ講師が合わせて10名在籍しています。そして最大の魅力はどのコースを受講しても少なくとも1日1コマは必ずネイティブ講師の授業を受講できる点です。英語圏講師の発音や独自の表現やわ学ぶことができます。実際に英語を母国語とする外国人の英語は表現、スピード感、発音とフィリピン講師と比べ違ったものがあり、マンツーマンレッスンでは話せた気になっていたが他の国に行くと全然、会話ができなかったという話はよく聞きます。そんな問題を解消できるのが、ネイティブ講師の強みでもあります。

CPILSの寮・食事

  • CPILSの朝食

滞在先はキャンパス内にあるので安心安全です。 食事は365日ビュッフェ形式になります。日本食やフィリピン料理様々な種類の料理を楽しんで頂けます。

寮タイプ 内部寮
食事タイプ ビュッフェ形式
部屋タイプ 1人部屋、2人部屋、3人部屋、4人部屋

CPILSのコース紹介

  • CPILSで体験レッスン
    CPILSで体験レッスン

授業のカリキュラムはマンツーマンレッスンを中心に形成されています。またどのコースを受講しても少なくとも1日に1コマはネイティブ講師の授業を受けることができるのも特徴です。実際に授業を受けさせて頂いた際は50分という短い時間でしたが分からないところを丁寧に教えて頂き沢山の学びがありました。 マンツーマンレッスンなので、自分のわからないところを積極的に質問することができました。またマンツーマン教室は一つ一つの教室が他の学校と比べて広いな、といった印象でした。
早乙女

General ESLコース CPILSさん1番人気の英語コースです。1:1 Class 3コマ, 1:4 Class 2コマ, 1:8 Class 2コマで構成されており、マンツーマンレッスンとグループレッスンがバランスよく組み込まれております。 生徒の弱点を克服することに焦点を当て、18段階にレベル分けされた独自のカリキュラムを取り入れております。 英語の4技能(読む、書く、聞く、話す)に加え文法、読解力、作文などの学習も織り交ぜ、短期間での英語力の向上を目指します。 英語力に自信がなく、まずは基本的な英語力を高め次のステップを目指す方へオススメのコースです。
General ESL Plusコース General ESLコースよりもマンツーマンが多いコースです。英語力に自信がなく、まずは基本的な英語力を高め次のステップを目指す方へオススメのコースです。1:1 Class 4コマ, 1:4 Class 2コマ, 1:8 Class 1コマで構成されており、マンツーマンレッスンとグループレッスンがバランスよく組み込まれております。生徒の弱点を克服することに焦点を当て、18段階にレベル分けされた独自のカリキュラムを取り入れております。英語の4技能(読む、書く、聞く、話す)に加え文法、読解力、作文などの学習も織り交ぜ、短期間での英語力の向上を目指します。
General ESL+フィットネスコース CPILSさんでは特別プログラムESL+フィットネスコースをご用意してます。留学へ行くのに英語学習は勿論大事なのですが、もう1つ何かを一生懸命取り組みたい方や、英語だけでなく留学中にボディメイクで腹筋を割って理想的なボディーを目指したい方、本格的なフィットネスに取り組みたい方へ。
スパルタコース 平日は外出禁止、授業時間が1日8時間、自習2時間の計10時間の詰込み型コースです。General ESLコースに安い追加代金で授業を増やし短期間で英語力を伸ばしたい方にオススメのコースです。
TOEICコース 授業内容は主にReadingとListeningの2つの項目に分かれ、さらに分散した問題解釈をメインに一定量の問題を解いて講師の分析と解説によって授業が進められます。CPILSさん独自のTOEICターゲットスコアシステムというカリキュラムにより効率的に点数UPを目指します。短期間で成果を出したい方におすすめのコースです。
TOEFLコース 海外大学進学の際に必要となるTOEFLの試験対策コースです。TOEFLテストでは、英語でのコミュニケーション能力を重視し、リスニング、リーディング、ライティングの他に、新たにスピーキングのセクションが加わり、より実践的な英語能力を測定されるようになったので、各セクションごとに分け効率よく学習していきます。
IELTSコース IELTS英語試験とはマークシート式(選択式)のみの英語試験とは異なり、マークシート式と回答式が組み合わさった4つの英語能力(Reading,Writing,Listening,Speaking)を正確に判断し、 総合的な評価ができる試験です。CPILSさんでは10年間の分析と研究した専門家たちがIELTS授業に関するノウハウを基に体系的なコース、授業進行を計画して授業を行っています。
Businessコース ビジネス英語の基礎となるビジネス英単語から社会における様々な状況での対応、プレゼンテーション方法などを基礎から応用まで学習します。カリキュラムには選択クラスが組み込まれており、各々のニーズに合わせて授業を受けることが出来ます。またコースにはOutput Requirementsがあり、レベルによってタスクが与えられ、ビジネス英語力向上を目的とし、課題をこなしてもらいます。
PMCコース 英会話における高いコミュニケーション能力向上に焦点をあてたコース。パブリックスピーキングをメインとし、ディスカッションやレポート作成、積極的な意思伝達方法、表現力の向上などを専用カリキュラムを通して学習します。
※PMCコース受講の方はノートPCが必須になります。 学校には用意がないので、ご自身でお持ちください。

簡単・無料

メールアドレスお名前を入力するだけの超簡単・資料請求です。

資料請求はこちら

© 2020 留学サポートステーション