グルメ

セブ島で鍋が食べたくなったら筑前屋。九州沖縄料理が楽しめる。

フィリピン・セブ島のレストラン紹介。もつ鍋や豚バラ鍋が食べたくなったら筑前屋で決まりですね。九州・沖縄料理がメイン。クオリティーが高いことで有名です。ランチも営業しています。海外の日本食レストランを手がけるグループ企業で安定の美味しさです。
まみ

筑前屋(Chikuzenya)のアクセス

日本食レストランや飲食店が集まる「A.S Fortunaストリート」にあります。Grabでは「chikuzenya」って検索すれば、簡単にいくことができる。

筑前屋(Chikuzenya)Grab

タクシーの運転手は日本食レストランの名前を把握してないことが多いので、「エイエス・フォルトゥナ・ストリート」と伝えましょう。道から奥に入った場所にあるので見つけにくいので注意しよう。できれば、MAPのスクショを取っておくと確実だ。

目印はこの韓国料理屋だ。この韓国料理やの向かいが筑前屋です。しっかり目に焼き付けておこう。

筑前屋(Chikuzenya)の目印の韓国料理屋

筑前屋(Chikuzenya)の外観・内装

外観は、こんな感じ。The Japanese Restaurantって感じですね。

筑前屋の外観

日本食レストランならではの清潔感です。広い吹き抜けた1フロアーと座敷が2席あるぞ。絶対、座敷がいいって人は事前に予約しておいたほうがいい。

筑前屋の内装

筑前屋(Chikuzenya)のメニュー

筑前屋のメニュー

筑前屋に来たら絶対にオーダーしたいのが、鍋料理の豚バラ鍋かもつ鍋がベストセラーだ。店員さんがテーブルで作ってくれて、取り分けるところまでしてくれるぞ。〆のリゾットや麺類は格別。

筑前屋の鍋メニュー

日本の居酒屋にいるような錯覚を起こします。

筑前屋(Chikuzenya)の料理

居酒屋メニューからガッツリ系までひと通りあります。日本食レストランの中でも、比較的安め設定ですね。

筑前屋の料理

何を食べてもおいしい。ほんとに日本にいるみたい。

筑前屋の料理

ゴーヤチャンプルやジーマーミ豆腐などの、九州・沖縄料理も食べることができます。

筑前屋の料理

ランチにも営業しています。お弁当も食べれるぞ。個人的にはランチの方がおすすめです。中でも、卵かけご飯は絶品。自分で鰹節を削り取ってかけ放題だ。

筑前屋の料理

筑前屋(Chikuzenya)の詳細

筑前屋の外観

お店の詳細

  • 住所:Gasvi Building, A. S. Fortuna St, Mandaue City, 6014 Cebu
  • TEL:(032) 239 8976
  • ※2席しかない掘りごたつの座敷は事前予約したほうが良い。

  • Wi-Fi:あり そこそこ快適。
  • 営業時間:11:30-14:30 / 17:30-2:00
  • 喫煙:店内不可・喫煙所有り

公式Facebook

まとめ

筑前屋(Chikuzenya)の料理

いかがでしたでしょうか?

ココがポイント

ディナーも最高ですが、実はランチタイムも営業しています。お弁当やランチセットなどがあり、人が少なめでリーズナブル、ランチにもおすすめだ。

暑いセブで熱い鍋を食べる気分になったら、筑前屋に向かってみよう。日本クオリティーの料理が待っているぞ。是非、試してみてください。

-グルメ

© 2020 留学サポートステーション