グルメ

セブ島の洋食屋・オムライスといえば「Skillet」

フィリピン・セブ島のレストラン紹介。日系の洋食屋さんといえば「Skillet」スキレット。トロトロのオムライスやハンバーグは最高。低温調理したローストビーフもあります。夫婦で営む洋食屋「Skillet」スキレット。是非、試してみてください。
まみ

スキレット「Skillet」のアクセス

焼肉屋「楽楽」が入っているNorkis CyberPark(ノーキス・サイバーパーク)内にあります。すぐ隣は、イミグレ―ションがあるJセンターモールだ。VISAの更新に来たついでに是非寄ってほしい。

Norkis CyberPark

Grabでは、「Skillet」で大丈夫だ。ここもこの名前では1店舗なので問題なく到着できるはず。タクシー運転手には、「A.S Fortunaストリート/Jセンターモール」と伝えよう。スキレットは知らないかもしれない。

スキレット「Skillet」の外観・内装

スキレットの外観はこんな感じだ。楽楽のすぐ横にあるので、すぐに発見できるぞ。

スキレット「Skillet」の外観

内装はおしゃれなカフェみたい。壁にはこだわりのイラストが描いてあるぞ。

スキレット「Skillet」の内装

席数はそこまで多くない。満室で入れなかったことは今までないので、予約は不要だ。

スキレット「Skillet」の内装

スキレット「Skillet」のメニュー

夜も充実していますが、ランチメニューもお買い得です。よくランチで利用させてもらっています。

スキレット「Skillet」のメニュー

スキレット「Skillet」の料理

スキレット「Skillet」に来たら、まずはオムライス!デミグラスソースのものをオーダーすると良い。特性デミグラスソースは噂によると6時間ほど煮込んでいるようです。

スキレット「Skillet」の料理

このトロトロな感じ伝えようと必死に撮影したけど。写真もう少し練習しないと。でも、写真以上にトロトロなんです。

スキレット「Skillet」の料理

低温調理のローストビーフや、ステーキ肉も有名だ。Skilletは、ミートマスターという別の肉専門の店舗も運営している。

スキレット「Skillet」の料理

ハンバーグはひき肉があまり美味しくないセブ島では貴重だ。スキレットのハンバーグはレベル高い。

スキレット「Skillet」の料理

このお肉の感じ、伝わりますでしょうか?臭みのない、完璧なハンバーグです。

スキレット「Skillet」の料理

セブ島でこのクオリティー。何を食べても本格的で美味しい。

スキレット「Skillet」の料理

ワインに合いそうな料理もたくさん。夜はおしゃれな洋食を食べながらワインを嗜もう。贅沢ですね。

スキレット「Skillet」の料理

ランチメニューは価格がぐっと抑えられるぞ。助かっています。特にガパオライス!美味です。カレーもこだわりの一品な感じです。オムライスはデミグラスソースがランチはかかってない。トマトも最高に美味しいです。

スキレット「Skillet」の料理

ケーキの販売も行っています。誕生日やクリスマスなどの特別な日にオーダーできるぞ。日本のケーキ!事前に予約が必要です。

スキレット「Skillet」の詳細

スキレット「Skillet」

お店の詳細

  • 住所:V.Albano, Mandaue City, Cebu
  • TEL:+63 32 417 2805
  • ※誕生日ケーキなどは要予約です。

  • Wi-Fi:あり
  • 営業時間:11:00~14:00 / 17:00~23:00
  • 喫煙:不可 / 敷地内の喫煙所有り

公式Facebook

まとめ

スキレット「Skillet」

いかがでしたでしょうか?

ココがポイント

とろとろのオムライスを食べたい日には絶対スキレットにGOです。ハンバーグも外せない。食べたいものが多すぎて迷ってしまいます。
ランチはリーズナブルです。個人的には、ガパオライスがオススメです。

イミグレーションに用事があり、Jモールに来たら、是非行ってみてください。歩いて行けますよ。

-グルメ

© 2020 留学サポートステーション