IMS Banilad Campus

  • IMS BANILADキャンパスの講師
    IMS BANILADキャンパスの講師

サポステおすすめポイント

  • アメリカ、カナダ、オーストラリアなどの大学と進学提携を結んおり進学のサポートはもちろん学習カリキュラムも充実している。
  • 多国籍の生徒が在籍しており共同生活することで英語環境が作りやすく授業以外でも英語や文化について学ぶことが出来ます。
  • 低価格な料金設定により、あらゆる年代の方の受け入れが可能に。また授業料に食事も含まれているので快適に生活を送れます。
  • キャンパス内に学生寮があり24時間のセキュリティ体制なので安心安全。学校周辺にジムやスーパーもあり。

IMS Banilad Campusの基本情報

正式名称 International Mac School Banilad Campus
設立 2015年
学生定員数 130名
学校経営 韓国人経営
日本人比率 10%
日本人スタッフ 有り
1コマレッスン時間 45分
INTERNET キャンパス全域
学校住所 Maria Luisa, Paseo Saturnino Street, Cebu City
立地状況 高級住宅内にあり治安は良い。大型ショッピングモールまで車で15分。徒歩圏内に商業施設がありフィットネスジム、レストラン、カフェ、コンビニ、マッサージと便利な場所。

IMS Banilad Campusの3つの魅力

便利な立地・環境・設備

セブ島の高級住宅街に位置しているので治安も安定しているので安心した留学生活を送れます。

多国籍

韓国資本のIMSさんは色んな国からの生徒を受け入れているので日本人の生徒以外に多様な国籍の生徒が在籍しています。日本人比率は1割から2割と低く初心者の方には少しハードな環境とも言えますが英語環境を作り、自身を追い込みたい方にはおすすめです。

安全及び健康管理

キャンパスは24時間体制でカメラでのモニターリング及びガードマンにて守られています。学校の寮内には生活マネージャーが滞在しているので病気などの緊急の際もすぐに対応してくれるので安心です。また3食の食事は家庭料理を中心に健康的な食事が提供されます。

IMS Banilad Campusの寮・食事

  • IMS BANILADキャンパスの食事
    IMS BANILADキャンパスの食事

滞在先はキャンパス内にあり24時間セキュリティ体制なので安心安全です。食事365日朝昼晩、キャンパス内にて頂けます。主に日本食、韓国料理、フィリピン料理になります。

寮タイプ 内部寮
食事タイプ ビュッフェスタイル
部屋タイプ 1人部屋、2人部屋、3人部屋、4人部屋

IMS Banilad Campusのコース紹介

  • IMS BANILADキャンパスで体験レッスン
    IMS BANILADキャンパスで体験レッスン

まみ
アメリカ、イギリス、オーストラリア出身のネイティブ講師が在籍しているのでワーキングホリデー前や欧米留学を予定されている方は本場の英語に触れられるのでおすすめです。

ESLコース 一般的なコースでマンツーマンとグループクラスにてバランスよく学ぶことができる。
IELTSコース 実際の試験を想定し実践練習をできる試験対策コース。
TOEICコース TOEIC READING & LISTENING試験に使われるリスニング教材を使用し反復練習をします。実際のテスト形式に慣れることで、点数の向上を図ります。

簡単・無料

メールアドレスお名前を入力するだけの超簡単・資料請求です。

資料請求はこちら

© 2020 留学サポートステーション