MENU

会社概要

社名 留学サポートステーション
フィリピン法人 Da’ Asia Travel and Tours.Inc
所在地 セブ島オフィス:3rd Floor RJ OFFICE, B. Crisologo Building, A.S. Fortuna St.,
Bakilid, Mandaue City, Cebu Philippines 6014
大阪オフィス:大阪府大阪市西成区天下茶屋東2-13-29
代表 早乙女 裕也
電話番号 +63 906 479 7839 (早乙女)
設立年月日 2018年6月1日
事業内容
  • 留学代理店事業
  • 旅行代理店事業
  • 海外旅行保険代行手配
  • 航空券代行手配業
  • 加盟団体
  • 外務省「タビレジ」
  • トビ立て留学
  • 運営サイト

    留学サポートステーション(https://supportstation.jp/

    Instagram(https://www.instagram.com/supportstation.jp/

    Twitter(https://twitter.com/supportst_jp

    Facebook(https://www.facebook.com/supportstation.jp/

    代表メッセージ

    セブ島留学との出会い。

    フィリピン・セブ島に来ることになったきっかけは、昔から海外に興味があり英語の勉強をしようと決めてセブ島留学に来たのが始まりです。語学留学中は、平日は語学学校に閉じこもり、休日はなるべく現地フィリピン人と関わると決めて色々な場所に出かけました。フィリピン人はいつも出会ったばかりの僕を優しく案内してくれました。ガイドブックには載っていないであろうセブ島の魅力を知ることができました。セブ島留学の魅力は、短期集中で英語を勉強できることです。マンツーマン授業を毎日繰り返しすることで、自信がつき、学校の外でも積極的に英語を使うようになります。何より、ホスピタリティーの高いフィリピン人講師が、1対1で手取り足取り教えてくれます。セブ島留学が僕には、本当にはあっていたなと今でも思います。

    アイランドホッピング

    オーストラリアで1年滞在。

    その後、英語の自信がついたと思った僕は、オーストラリアへワーキングホリデーVISAを利用して行きました。色々な仕事を転々と変えながら、オーストラリアを1年間満喫しました。3か月のセブ留学の成果もあり、仕事も獲得し、外国人の友達も沢山でき充実した日々を送ることができました。でも、なんだか、物足りなさを感じる日々でした。オーストラリアは豊かな国で何不自由なく生活することができます。フィリピンはオーストラリアほど豊かな国ではないですが、人とのつながりや人の温かさを感じられる国でした。それが、懐かしく感じ、1年間滞在したオーストラリアからセブ島に戻る決意をしました。

    オーストラリア

    セブ島の魅力を伝えたい。

    戻り次第、現地の日本人ガイドとしてツアー会社に就職しました。そこでは、セブ島では有名な観光地のガイドをしました。その後、自分自身で開拓した観光地を案内できるツアー会社を作りたいと思い独立を決意しました。Da’Asia Travel and Toursを設立し、多くの人にセブ島のツアーを楽しんでもらえています。そして、私のように、セブ島留学をして視野を少しでも広げられる人が増えればいいと思い、留学代理店事業を開始しました。留学サポートステーションでは、語学学校を紹介するだけではなく、セブ島の魅力やフィリピンの現地の人との交流も紹介できるよう、現地にオフィスを置いています。一人でも多くの方がオフィスに立ち寄り、フィリピン・セブ島を通して、新しい価値観を生み出せるようにと願っています。

    代表 : 早乙女 裕也

    早乙女と現地子供

    アクセス

    フィリピン・セブ島オフィス

    日本・大阪オフィス

    お問い合わせ