グルメ

セブ島でカレーライス!日本と変わらないCoCo壱番屋!

フィリピン・セブ島のレストラン紹介。日本でも有名なあのCoCo壱番屋(ココイチ)がセブ島でも食べられる!日本と変わらない安定のクオリティで、セブ島では定番のランチスポットです。カレーの気分なら間違いない。場所や行き方、メニュー・オススメなどをご紹介します。
まみ

CoCo壱番屋のアクセス

「F. Cabahugストリート」沿いにあるBONIFACIO DISTRICTの中にあります。Grabでは、「Curry House CoCo Ichibanya」もしくは「BONIFACIO DISTRICT」で検索しましょう!タクシーの運転手には「エフカバホグ ボニファシオ ディストリクト」と伝えましょう。

ボニファシオだけだと違う場所に行く可能性がありますので注意してください!

CoCo壱番屋ボニファシオ・ディストリクト

BONIFACIO DISTRICTの中にはCOCO壱番屋セブ店の他に三ツ矢堂製麺、UCCカフェ、天ぷらのしおさい、ベトナムレストラン、韓国焼肉など飲食店が非常に豊富です。

三ツ矢堂製麺の詳細はこちら

セブ一美味いラーメンといえば三ツ矢堂製麺!ゆずつけ麺は最高。

続きを見る

CoCo壱番屋の外観・内装

三ツ矢堂製麺の右隣に位置します。

COCO壱番屋の外観

広々とした店内、日本のファミレスのような空間です。緑と茶色基調の店内で清潔感がありますね。カウンター席、テーブル席がありお一人様からファミリーまで問題ないですね!

COCO壱番屋の内装

CoCo壱番屋のメニュー

壱番屋のメニュー

日本と変わらないメニュー内容ですね。

※メニュー一覧は後日ご紹介しますね。

セットメニュー

スープ、ミニサラダ、ドリンク、アイスクリームから選べます。

  • 2 Items: 90ペソ
  • 3 Items: 110ペソ
  • 4 Items: 140ペソ

コーヒー好きな方にはセットメニューでアイスコーヒーを是非オーダーして欲しいです。フィリピンではアイスコーヒーと言えばアメリカーノが主流ですが、COCO壱番屋のアイスコーヒーは違います。濃いめで口直しにぴったり!

辛さ

辛さは甘口、普通そして1辛~10辛まで無料で調整できます!10辛チャレンジ!っていうイベントがやっていることもあるようですね。

ご飯の量・五穀米

変更した時の料金は以下の通りです。ライスは通常250gなので変更がなければスタンダードを頼みましょう!

  • 150g: ライス-20ペソ・五穀米10ペソ
  • 250g: ライス スタンダード・五穀米30ペソ
  • 350g: ライス40ペソ・五穀米70ペソ
  • 450g: ライス80ペソ・五穀米110ペソ
  • 550g: ライス120ペソ・五穀米150ペソ

CoCo壱番屋の料理

カツカレーにほうれん草をトッピング!トッピングの種類も豊富ですよ。

CoCo壱番屋の料理

カレーナンセットもおすすめです!こういうナンを食べれるレストランはないので貴重ですね!

CoCo壱番屋の料理

カレーオムレツシリーズ!きのこクリームオムレツは女性に大人気!

CoCo壱番屋の料理

フレッシュサラダもおすすめですよ。種類も多くて、野菜不足になりがちなフィリピンではうれしいメニューです。

CoCo壱番屋の料理

CoCo壱番屋の詳細

CoCo壱番屋の料理

お店の詳細

  • 住所:Bonifacio District, F. Cabahug St, Panagdait, Kasambagan, Cebu city
  • TEL:+63 32 344 8547(英語)
  • Wi-Fi:あり 普通の速度
  • 営業時間:11:00-22:00
  • クレジットカード:利用可
  • 喫煙:店内不可、施設内に喫煙所あり

公式Facebook

まとめ

CoCo壱番屋

いかがでしたでしょうか?

ココがポイント

こんなに手軽に日本のカレーを食べることができるなんて。ランチタイムのチョイスがまた増えました!安定のCOCO壱番屋、セブ滞在中に日本の味を楽しめますよ。値段も約300~450ペソとそこまで高くないので、安心ですね!

日本のカレーが恋しくなったらCoCo壱番屋、是非試してみて下さい。

-グルメ

© 2020 留学サポートステーション