グルメ

日本食老舗レストラン「夢屋」が落ち着く日本空間すぎる。

フィリピン・セブ島のレストラン紹介。マボロのパシフィックスクエア(Pacific Square)内にある、おそらく一番古い日本食レストランの老舗「夢屋喜兵衛」が落ち着く。夢屋(Yumeya)の通称で長年愛され続ける日本食レストランです。
まみ

夢屋(Yumeya)のアクセス

夢屋喜兵衛は、マボロのパシフィックスクエア(Pacific Square)というコンドの敷地内にあるぞ。Grabだと、「Yumeya」で行けるはずだ。1店舗だから確実です。「Pacific Square」と検索しても同じ場所に行けます。

タクシーの運転手には、パシフィックスクエアの方がいいだろう。エフカバホグストリート「F.Cabahug Street」沿いなので、パシフィックスクエアを知らなかったらストリート名を伝えると良いだろう。

パシフィックスクエア(Pacific Square)

パシフィックスクエア(Pacific Square)の入口はこんな感じだ。ちょっと急な坂をあがります。「若松」という焼肉屋とか、韓国料理屋も同じ敷地にあるぞ。

夢屋(Yumeya)の外観・内装

夢屋(Yumeya)の外観

すでに日本感が漂っていますね。いまではたくさん日本食レストランがありますが、夢屋喜兵衛はかなり昔から営業している老舗だ。

夢屋(Yumeya)の内装

1Fはこんな感じだ。日本ですね。何とも言えない落ち着きがあるんです。床はカーペットになってます。

夢屋(Yumeya)の内装

夢屋喜兵衛には2F席(個室)があるんです。あまり紹介されていませんね。今回、撮影してきました。

夢屋(Yumeya)の内装

掘りごたつの個室です。予約が必要ですが、セブ島のレストランで個室はかなり貴重です。

夢屋(Yumeya)の内装
広めのテーブル個室もあります。接待に活用できそうですね。
夢屋(Yumeya)の内装

掘りごたつの小さい個室もありました。撮影時エアコン修理中でした、すみません。通常は座布団と椅子が設置してあります。2F席は個室で予約が必要です。事前に電話で確認してから行こう。

夢屋(Yumeya)のメニュー

メニューは、がっつり食べたいランチメニューから、お弁当。夜のお酒のおつまみまで、なんでも一通りあります。値段は少々高め設定ですが、盛り付けも美しい!日本を感じることができるぞ。

夢屋(Yumeya)の料理

夢屋(Yumeya)の料理

お弁当も美味しいですよ。フィリピン人も大喜びですね。ラーメンや冷やし中華などの麺類も充実しています。

夢屋(Yumeya)の料理

ランチも充実しています。お昼からお寿司って贅沢ですね。何を食べても日本クオリティーです。

夢屋(Yumeya)の料理

居酒屋メニューも豊富。特にシーフード系は最高だ。焼き魚をあてに日本酒をなんてことも可能です。

夢屋(Yumeya)の料理

いろいろと料理の写真をのせましたが、実際一番のオススメがあるんです。夢屋に行ったら絶対に頼んでください。「かつ丼」です。セブ島、いやフィリピンで一番美味しいかつ丼が食べられます。

夢屋(Yumeya)の料理

夢屋(Yumeya)の詳細

夢屋(Yumeya)

お店の詳細

  • 住所:Pacific Square Building, F.Cabahug St., Mabolo, Cebu City
  • TEL:+63 32 234 2388
  • ※2Fの個室は電話予約が必要です。

  • Wi-Fi:あり
  • 営業時間:11:30~14:30 / 18:00~22:30
  • クレジットカード:利用可
  • 喫煙:不可 / 敷地内に喫煙所有り

公式Facebook

まとめ

夢屋(Yumeya)

いかがでしたでしょうか?

ココがポイント

何とも言えない落ち着いた空間で最高の日本食を食べることができます。最近、癒しが少ない方、最高に癒されます。ランチに行った際は、是非「かつ丼」を試してみてください。

日本に帰国した気分にさせてくれること間違いなし。是非、試してみてください。

-グルメ

© 2020 留学サポートステーション