基本情報

日本人の口に合う食べやすいフィリピン料理10選!

フィリピン料理ってなんだろう?日本では、あまりメジャーではないフィリピン料理の中でも特に日本人の口に合うもの(お肉、野菜、シーフード)を厳選しました。フィリピンに旅行や留学で来る際は、ぜひ参考にしてください。
まみ

ご飯のお供

ポークベリー

ポークベリー

絶対に外さない、有名なポークベリー。漬け込んだ豚バラを炭火で焼きます。とりあえず、何を注文したらいいかわからないときにはコレ!ごはんが進むし、おつまみにもなるし万能です。醤油、酢、カラマンシー、チリを混ぜたソースにディップ!

付け合わせに必ず出てくるパパイヤの酢漬け。これは好き嫌いあるかもです。

フンバ

フンバ

フンバは、豚の角煮によく似た食感で、フィリピンの家庭料理的な存在です。各家庭で味付けや入ってるものが違うみたいですね。角煮に似ているだけあって、ご飯によく合います。日本人の口には充分合う一品です。レストランでも食べることができますが、フィリピン人の友達ができたら、家庭料理を試してみるのもありですね!

シシグ

シシグ

シシグは、かなり有名になりましたね。豚のほほ肉をみじん切りにして焼いたものです。アツアツでピリッとチリが効いている!これこそ、まさにつまみの王道。

もちろん、ご飯との相性もばっちり!店によっては、お皿で提供してくれるところもありますが、断然、鉄板で出してくれる方が美味!

サイドディッシュ

ルンピア

ルンピア

中国からやってきた揚げ春巻きのルンピア。別名シャンハイルンピア。日本のものと比べると小ぶりで、サイドディッシュとしてもおやつにもなります。変な癖もなく、食べやすいです。

フレッシュルンピア

ルンピアにはフレッシュルンピアというものが存在します。ベトナムの生春巻きとは全然違って、皮が厚くモチモチしています。お肉や野菜がたっぷりはいっています。

キニラウ

キニラウ

ざっくり言うと生魚を酢でしめたものです。そしてトマト、玉ねぎとあえたもの。程よく酸っぱくて、箸が進みます。これも日本人にはとても馴染みやすい味で人気です。

「フィリピノ サシミ」と言っているフィリピン人もいますね。

シヌグラウ

シヌグラウ

こちらはキニラウの進化系、更に豚肉も酢でしめました!という一品。ビールのお供に是非!

ベイクドスカロップ

ベイクドスカロップ

無限に食べれる気がするベイクドスカロップ。スカロップってホタテなんですが、フィリピンのホタテは日本のものと比べると非常に小さいですね。なんなら、貝柱くらいのサイズです。

チーズが乗っているので、グラタンのような感覚。取り合いになるほどの美味しさです!

子供から大人まで安心して頼める一品です。

パンシットカントン

パンシットカントン

定番!焼きそばに似た味で、日本人の口に非常に合います。お祝い事があると絶対に出てくる一品です。日本のおせちのように意味があり、長生きを表しています。

こちらも中国からやってきたようです。野菜、お肉、そして魚の練り物が具として入っています。

気に入る人が多く、お土産にパンシットカントンのインスタントヌードルを買っていく人もいます。一袋10~15ペソ程度なので、ばら撒き土産にも最適ですね!

チャプスイ

チャプスイ

続いても、やはり中国から渡ってきたチャプスイ。八宝菜のような一品です。レストランで野菜系をオーダーしたいときはこれです!

野菜不足になりがちなフィリピンでは、重宝しますね。

スープ

シニガンスープ

シニガンスープ

フィリピンのスープ代表のシニガンスープ。ポークシニガン、ツナシニガンなどなど種類がいくつかあります。スープは酸っぱくて、暑いフィリピンでも食欲が増します。

酸っぱい味は、タマリンドというフルーツが入っているためです。具が大きくて食べ応えのある一品です。

モンゴスープ

モンゴスープ

打って変わって、緑豆のスープを紹介します。こちらは、緑豆にショウガが効いたスープで、ご飯のトッピング的なものです。

モンゴをご飯にかけて食べるのがフィリピンスタイルです。すごく優しい味なので、日本人の口にもばっちり合います。

フィリピン料理有名レストラン

紹介したフィリピン料理が味わえる、フィリピン初心者の人におすすめのレストランを集めました。参考にしてください。

Boosog

Boosogはセブアノ語でお腹一杯の意味です。初めてフィリピン料理に挑戦する人におすすめのレストランです。

Golden Cowrie

本格フィリピン料理で有名なGolden Cowrie。いくつかブランチもあるので近場を探してみましょう。値段も安めです!

Hukad

Chikaan

Chikaanも初心者には間違えのないフィリピンレストランです。Chikaanとはおしゃべりする場所という意味です。楽しく食事をしましょう!

まとめ

フィリピン料理

フィリピン料理いかがでしょうか?

ココがポイント

フィリピン料理は日本人の口にも合うものがと多く、コスパも良い。

けっこうご飯に合うものが多いです、それはフィリピン人が米を食べるからですね。日本人の倍以上の消費量だとか。フィリピンに来た際は、是非試してみてください!

簡単・無料

メールアドレスお名前を入力するだけの超簡単・資料請求です。

資料請求はこちら

-基本情報

© 2020 留学サポートステーション