基本情報

フィリピンフルーツ大百科

常夏フィリピンに来たらお手頃価格でフルーツを食べたいですよね!お手頃価格で手に入るフルーツから珍しいレアフルーツまで集めて紹介します。見たことも聞いたこともないフルーツを知ることができます。留学や旅行でフィリピンに来た際は是非、参考にして実食してみてくださいね。
まみ

フィリピン定番フルーツ

市場やスーパーマーケットで見かけるフルーツです。日本では高くてもフィリピンでは手ごろな価格で手に入ります。

マンゴー

大人気のマンゴーはフィリピンでは鉄板ですね。マンゴには様々な種類があります。今回は3つ紹介します!

カラバオマンゴー

カラバオマンゴー

一番よく見かけるマンゴーですね、甘くてトロッとした口当たりです。そのままでも美味しいし、シェイクも人気です。シーズンや品種により30~90peso/kgくらいで購入できます。

カラバオマンゴー/ペリカンマンゴー

  • English:Carabao Mango
  • Filipino:Mangga
  • 分類:ウルシ科マンゴー属
  • 旬:4~6月

アップルマンゴー

アップルマンゴー

カラバオマンゴーに比べると歯ごたえがあります。熟したものは甘く、食べごたえがあります。

アップルマンゴー

  • English:Apple Mango
  • Filipino:Apple Mango
  • 分類:ウルシ科マンゴー属
  • 旬:4~6月

インディアンマンゴー

インディアンマンゴー

見た目は緑ですが、中身は黄色で、食べるときはエビソースや辛いソースをつけて食べます。

インディアンマンゴー

  • English:Indian Mango
  • Filipino:Indian Mango
  • 分類:ウルシ科マンゴー属
  • 旬:4~6月

バナナ

フィリピンと言えばバナナ!

カベンディッシュバナナ

カベンディッシュバナナ

日本でも見かける一般的なバナナです。

カベンディッシュバナナ

  • English:Cavendish Bananas
  • Filipino:Saging Lakatan
  • 分類:バショウ科バショウ属
  • 旬:オールシーズン

サババナナ

サババナナ

そのままでも食べますが、基本的には調理して食べるバナナです。焼いて砂糖やカラメルをコーティングしたバナナキューが有名です。

サババナナ

  • English:Saba Bananas
  • Filipino:Saging na Saba
  • 分類:バショウ科バショウ属
  • 旬:オールシーズン

パパイヤ

パパイヤ

フルーツとして食べるし、野菜としてスープやサラダにも使える万能パパイヤ。パパイヤ石鹸はお土産に大人気ですね。

パパイヤ

  • English:Papaya
  • Filipino:Papaya
  • 分類:パパイア科パパイア属
  • 旬:オールシーズン

豆知識

パパイヤにはオスとメスの木があります。オスは花が咲き、実がなりません。

パパイヤの葉をすり潰して飲むとデング熱に効くと言われています。

アボカド

アボカド

「森のバター」と言われるアボカドは、フィリピンではフルーツです。触ったときにふにゃっとするくらいが食べごろです。アボカドシェイクお試しあれ!

アボカド

  • English:Avocado
  • Filipino:Avocado
  • 分類:クスノキ科ワニナシ属
  • 旬:2~7月

ココナツ

ココナツ

「天然のスポーツドリンク」と呼ばれるココナツウォーターそしてオイルなども人気ですね。ココナツウォーターを飲み干して、殻についた果肉を食べます。ほんのり甘く美味しいですよ。

ココナツ

  • English:Coconut
  • Filipino:Buko
  • 分類:ヤシ科ココヤシ属
  • 旬:3~5月

豆知識

お土産で人気のエクストラバージンココナツオイルもフィリピンでは安く手に入りますよ。

パイナップル

パイナップル

トロピカルフルーツの代表格パイナップル。フィリピンのパイナップルは少し小ぶりで甘みが強いです。購入した時にヘタがついていたら、パイナップルの栽培ができますよ。

パイナップル

  • English:Pineapple
  • Filipino:Pinya
  • 分類:パイナップル科パイナップル属
  • 旬:5~7月

スイカ

スイカ

日本では数千円するスイカもフィリピンでは数百円(40peso/kg)で手に入ります。しかし、日本より甘みが少ないですね。スイカシェイクは最高です。

スイカ

  • English:Watermelon
  • Filipino:Pakwan
  • 分類:ウリ科スイカ属
  • 旬:3~7月

カラマンシー

カラマンシー

これも鉄板、食卓にカラマンシー。醤油と酢とチリとカラマンシーでフィリピンソースの出来上がり。カラマンシーはそのまま食べると非常に酸っぱいです。水と、はちみつで割ると飲みやすいですね。カラマンシーはマンダリンオレンジとキンカンの交雑と言われているようです。

カラマンシー

  • English:Calamansi
  • Filipino:Kalamansi
  • 分類:ミカン科ミカン属
  • 旬:8~10月

豆知識

ビタミンCが豊富なので風邪予防・風邪気味の時にカラマンシージュースを飲むと効果あり。

区別がつきにくいフルーツ(トゲトゲ)

見た目が似ていて、混同しやすいフルーツです。ドリアンと間違えたら大変!違いをよく見ましょう!

ドリアン

ドリアン

「果実の王様」「悪魔のフルーツ」と言われるドリアン。皮をむいた直後は、そんなに匂いはしないです。ミルキーな味わいです。切り売りされたものは時間が経っているので匂いがきついです。

ドリアン

  • English:Durian
  • Filipino:Durian
  • 分類:アオイ科ドリアン属
  • 旬:8~9月

豆知識

東南アジアのホテルにはドリアン持ち込み禁止のサインがあったりします。

ジャックフルーツ

ジャックフルーツ

見た目がドリアンに似ていますが、ジャックフルーツは大きさが全然違います。約30kgあり、重いです。フィリピンの街角で切り売りされています。匂いもないですし、ほんのり甘いフルーツです。

ジャックフルーツ/パラミツ

  • English:Jackfruit
  • Filipino:Langka
  • 分類:クワ科パンノキ属
  • 旬:3~5月

豆知識

けっこう粘着質なので切るとナイフがベトベトになります。お気に入りのナイフは使わない方がいいですよ。

マラン

マラン

これも、見た目が極めてドリアンぽいフルーツ。でも、味も匂いも全く違います。果実はフルーティーでとても甘いです。手で簡単に皮は剥けて食べやすいです。試す価値あり!

マラン

  • English:Marang
  • Filipino:Marang
  • 分類:クワ科パンノキ属
  • 旬:9~10月

区別がつきにくいフルーツ(つぶつぶ)

街角でよく見かけるのはランソネスの方が多いです。

ロンガン

ロンガン

これもまた、見慣れないフルーツですね。ロンガンは黒い種が目のようなので竜眼と言われています。すごく甘いです!

ロンガン/リュウガン/竜眼/龍眼

  • English:Longan
  • Filipino:Longan
  • 分類:ムクロジ科リュウガン属
  • 旬:8~12月

ランソネス

ランソネス

ロンガンそっくりですが、違います。ランソネスは種が白っぽくて、ロンガンよりは甘さは控えめ、種を間違えて噛んでしまうととても渋いので注意です。

ランソネス

  • English:Lanzones
  • Filipino:Lanzones
  • 分類:センダン科
  • 旬:8~12月

豆知識

フィリピンのカミギン島は特に有名な産地で毎年10月にはランソネスフェスティバルが開催されます。

見た目がユニークなフルーツ

見た目が変わっているフルーツを紹介します。見た目の割に美味しいものばかりです!

ドラゴンフルーツ

ドラゴンフルーツ

神秘的な見た目のドラゴンフルーツ、皮がドラゴンのウロコのようなので、この名前が付いたようですね。中は種がぎっしり、見た目とは裏腹にほんのり甘い優しい味です。中身が白と赤いものがあります。これはサボテンの一種で、実がなるまで普通のサボテンにしか見えません。

ドラゴンフルーツ

  • English:Dragonfruit
  • Filipino:Dragonfruit
  • 分類:サボテン科ヒモサボテン属
  • 旬:5~12月

ランブータン

ランブータン

Rambutはマレー語で「毛」「髪」の意味があるようです。奇妙な見た目ですが果実は、プリンっとしていて甘くて美味しいです。

ランブータン

  • English:Rumbutan
  • Filipino:Rumbutan
  • 分類:ムクロジ科ランブータン属
  • 旬:8~11月

カスタードアップル

カスタードアップル

「森のアイスクリーム」と言われるカスタードアップル。上品なアイスクリーム味と表現されますね。また「釈迦頭」と呼ばれることも。確かにお釈迦様の頭に似ていますね。

カスタードアップル

  • English:Custard Apple
  • Filipino:Atis
  • 分類:バンレイシ科バンレイシ属
  • 旬:9~12月

グヤバノ

グヤバノ

トゲトゲした感じですが、柔らかくてもろいフルーツ。酸味があり、ミルクを混ぜてシェイクにするとヨーグルトのような味になります。

グヤバノ/サワーソップ

  • English:Soursop
  • Filipino:Guyabano
  • 分類:バンレイシ科バンレイシ属
  • 旬:8~11月

食べ馴染みのないフルーツ

知ってるけど、食べたことはないな。とか、加工品なら食べたことあるとかそういうフルーツを紹介します。

グアバ

グアバ

日本でグアバジュースは飲めますが、フルーツを食したことある方は少ないのではないでしょうか。歯ごたえがあり、種が多くて硬くて食べづらいです。味はほんのり甘いですね。

グアバ

  • English:Guava
  • Filipino:Bayabas
  • 分類:フトモモ科バンジロウ属
  • 旬:6~11月

マンゴスチン

マンゴスチン

「果物の女王」です!日本では、給食の時に冷凍マンゴスチンが出て感激した記憶があります。そんな貴重なフルーツですがフィリピンでは食べ放題!100peso/kgくらいで購入可能です。

マンゴスチン

  • English:Mangosteen
  • Filipino:Mangosteen
  • 分類:フクギ科フクギ属
  • 旬:6~11月

パッションフルーツ

パッションフルーツ

パッションフルーツのPassionには情熱の意味はないようですね。情熱のフルーツだと思っていました。味は酸っぱくて、そのまま食べてもいいですがヨーグルトと混ぜた方が食べやすいですよ。

パッションフルーツ

  • English:Passion Fruit
  • Filipino:Passion Fruit
  • 分類:トケイソウ科トケイソウ属
  • 旬:7~10月

カカオ

カカオ

カカオはチョコレートの原料ですが、原料になっている豆の周りには果肉が付いています。あまり食べる部分はないのですが、甘くて美味しいです。

カカオ

  • English:Cacao
  • Filipino:Cacao
  • 分類:アオイ科またはアオギリ科カカオ属
  • 旬:乾期と雨期の年2回

豆知識

フィリピンではカカオ100パーセントのタブレア(タブレット)が安く手に入ります。

知名度の低いフルーツ

ほぼ知らないフルーツという人が多いかもしれません。

シ二グエラス

シ二グエラス

プラムの一種で、柔らかくてジューシーです。種が大きくて、食べる箇所は少なめです。

シ二グエラス

  • English:Hog Plum/Spanish Plum/Red Mombin
  • Filipino:Sineguelas
  • 分類:ウルシ科
  • 旬:4~6月

サントル

サントル

サントルは、好みで2通りの食べ方があります。外皮にエビソースなどつけて食べる人、中の種の周りに付いた果実を食べる人。種の周りの方は噛み切れないので飴みたいに舐める感じです。

サントル

  • English:Cotton Fruit
  • Filipino:Santol
  • 分類:センダン科
  • 旬:7~9月

ポメロ

ポメロ

グレープフルーツのような見た目ですが、ほんのり甘くて美味しいです。皮が硬いので剥くのが大変!皮が剥かれた状態で売られていることもあります。

ポメロ

  • English:Pomelo
  • Filipino:Suha
  • 分類:ミカン科ミカン属
  • 旬:1~2月

ウォーターアップル

ウォーターアップル

洋ナシのような形で、サクサクした歯ごたえで甘酸っぱいです。けっこうフィリピン人宅の庭に木があります。

ウォーターアップル

  • English:Water Apple
  • Filipino:Tambis
  • 分類:フトモモ科
  • 旬:4~6月

スターアップル

スターアップル

半分に切ると星のような模様があることからスターアップルと言われています。スターフルーツとは別物です。ミルクのような味わいです。

スターアップル

  • English:Star Apple
  • Filipino:Caimito
  • 分類:アカテツ科
  • 旬:1~3月

イバ

イバ

木になっている様は奇妙ですね。味は酸っぱくて、エビソースにつけてそもまま食べるか、シェイクにするとさっぱりと飲みやすいです。

イバ

  • English:Tree Cucumber
  • Filipino:Kamias/Iba
  • 分類:カタバミ科ゴレンシ属
  • 旬:7~11月

チコ

チコ

黒砂糖のような味で、砂のような不思議な食感です。食べるのは、けっこうチャレンジでした。

チコ

  • English:Naseberry
  • Filipino:Chico
  • 分類:アカテツ科サポジラ属
  • 旬:1~2月

激レアなフルーツ

フィリピンでも滅多に見かけない、でも存在するフルーツです。見つけたら是非、食べてみて下さい!

マボロ

マボロ

見た目は柿のような。マボロは地名にもなっていますね。食べたことのあるフィリピン人によると臭い!とのことでした。日本では毛柿と言われるらしいです。

マボロ

  • English:Velvet Apple
  • Filipino:Mabolo
  • 分類:ツツジ科カキノキ属
  • 旬:8月

ティサ

ティサ

こちらも食べたことのあるフィリピン人談では、甘いサツマイモのような味。とのこと。なかなかお目にかかれません。

ティサ

  • English:Egg Fruit
  • Filipino:Tiesa
  • 分類:アカテツ科
  • 旬:10~11月

ミラクルフルーツ

ミラクルフルーツ

ココナツかと思いきや、ミラクルフルーツと呼ばれる実です。そのままでは食べることはできませんので、実を黒くなるまで煮てお茶のように飲むのです。

ミラクルフルーツ

  • English:Calabash
  • Filipino:Miracle Fruit
  • 分類:ノウゼンカズラ科フクベノキ属
  • 旬:オールシーズン

豆知識

元気回復、ストレス軽減、眠りにつきやすくする、美容効果などなど、様々な効果があります。フルーツとして楽しむというよりは、薬、サプリメントのようなものです。

まとめ

ミラクルフルーツ

今回は34種類のフルーツを紹介しました。フィリピン各地で買うことができますので、留学や旅行で来た際は、是非試してみてください!また見つけたらアップデートしていきます。

-基本情報

© 2020 留学サポートステーション